ご挨拶

日々の生活に欠かせない「電気」。
それら電気を使うために必要な配線や機器が電設資材となります。
身近にある照明器具やコンセントといった機器。更には道路に立つ電柱、そこから何本も張り巡らされている電線。
この電柱、電線も、私共ミナカワ電材が取扱う商品となります。

その電気をみなさまのご自宅や職場、公共施設などあらゆる場面に安全かつ安定して供給できるようにするためには、様々な電気材料が使われています。

電気材料は、使われる用途や場所により大きく違うため、その数は100万点を超すほどの種類があります。
しかも、今もなおその種類は増え続けています。
私たち電設資材卸業者は、"電材"についての幅広く、しかも奥深い専門知識を駆使して、様々なメーカーの様々な商品を適切に組み合わせることにより、ユーザー様や電気工事店様に対して、そのニーズを的確に捉えた提案を行い、同時に商品を供給するという大切な役割を担っています。

家屋・ビル・施設・工場・道路などの建設に携わる、電気工事業者様や工務店様、ハウスメーカー様などのみなさまに、円滑で安定した商品の供給をし、また、メーカーへの提案や施工業者様、需要家様へのご提案もすることで双方のパイプ役としても重要な役割を担っています。

昨今では、他の熱源や光源に比べ安全・安心、清潔、環境に良いといった点で優れた「オール電化」が大変注目されています。
このような時代の流れと共に、私たち電設資材卸業は人々の生活に密着した仕事をしています。
電材のことなら、品川区にあります株式会社ミナカワ電材にお任せください。

会社概要

社名 株式会社 ミナカワ電材
所在地 〒140-0014
東京都品川区大井1-27-5
電話番号 03-3772-9336
FAX番号 03-3772-9339
設立 昭和32年5月
代表者 代表取締役 皆川 一志
資本金 1,000万円
業務内容 電設資材卸販売
営業時間 平日 8:00~17:30、土曜 8:00~12:00
定休日:日曜、祝日、年末年始、お盆等
配送範囲 品川区、大田区、港区、世田谷区、目黒区、川崎市
その他の地域はご相談ください。
取引先銀行 みずほ銀行、三菱UFJ銀行、芝信用金庫

沿革

昭和32年5月 東京都品川区西品川に「ミナカワ電材」創業
昭和34年2月 「株式会社ミナカワ電材」として法人設立
代表取締役 皆川謙吉就任(初代)
昭和39年5月 東京都品川区大井(現在地)に移転
昭和51年12月 新社屋完成
平成4年10月 資本金を10,000万円に増資
平成6年10月 代表取締役 皆川一志就任(二代目)
平成8年3月 創業者皆川謙吉永眠
平成10年4月 販売ソフト全コンピューター化実施
平成22年4月 第二種電気工事士取得義務化実施